なんも覚えてないわ

とじみこ21話結構繰り返し見て寝る前になんか色々考えてたんだけど朝起きたら何考えてたかすっかり忘れちゃった.ほんとメモって大事.次回でもうラスダン突入しそうだけどサブキャラみんなの決着は次回でつくのだろうか.それとも隠世に大勢で行く感じでわちゃわちゃするんだろうか.想像つかないなあ.まあ鎮魂雷切爆弾は回収されたので安心して最終章を見守っていこうと思う.

f:id:east_heaven:20180607135825p:image

最近ホーム画面で雷神姫和作って遊んでる

鎮魂の夜想曲不穏すぎて怖い

可奈美ちゃんソロなのも不穏感がましてる.最終回後の可奈美の心情の歌なんだとしたら鬱endすぎて辛い.まあ今この身が〜も結構歌詞的には危ない感じだけどなんとかなったから大丈夫なのかなあ.でも姫和ちゃんが肉体年齢止まっちゃって笑えないペッタンになっちゃったし紫様地味にフラグ立ててるし夜見は生死不明(落下は生存フラグだけど)だしなんか展開重くなったよね.ただ,単にタギツヒメ倒しましためでたしめでたしとはならずに荒魂との対話からの融和ルートに進んでいるかなという感じなので誰も犠牲にならない完全ハッピーエンドの可能性をまだまだ信じていけるかなという気はする.

あと進化系colors は名曲だと思う.歌詞が話とリンクしてるよね.頭で考えるより強くってところの歌い方好き.これも2番の歌詞とか結構不穏なんだけどね.

f:id:east_heaven:20180531111037p:image

ミホっち呼びかわわ

石かき集めて11連したけど忍びは結局でなかった

初手山狩りは笑う

忍びガチャ盛大に空振った.50連して星4が0まあストーンエッジはずすくらいの確率なんで仕方ないのだけれど,やる気がそげてしまった.衣装だけだから絶対引かなくちゃいけないってものでもないのに,ちょっと外しただけで落ち込んじゃうって自分がガチャ文化に完全に毒されちゃっているんだなあって悲しくなりました.まあストーリー二部の期待はかなり高めなのでそれが実装されるまでは低空飛行でダラダラ続けていけたらいいなという感じ.

 

アニメの方はどうなんだろう.なんかよくわかんなくなってきた.だから真希さん見てると安心する.とりあえず夜見の成り行きと紫様のかっこいいところと相楽学長の見せ場が見れたら満足できると思う.

f:id:east_heaven:20180525061047j:image

 

 

 

 

 

気分良かったのに

いい朝だなと思ってぐぐっと肩ちょっと伸ばしただけで,びっくりするほど痛みが走ってのたうちまわってた.運動不足なのかなあ.

f:id:east_heaven:20180524053412j:image

伍箇伝の学科とか設定の疑問とか

16話のとじともサポメン大集合のところ見たときに,青砥ちゃんがいたのがこの娘刀匠科だろうになんでこんなところにいるのかなあって気になった.

続きを読む

とじみことじとももろもろ

2回目の親衛隊イベントが終わったけれど,本当結芽ちゃんは皆に愛されてるなあって感じ.タギツ入りの紫様まで甘々だったのはびっくりした.ところどころ素の紫様出てた気がするけど同化してるときの意識ってどうなってるかまだわかってないよね?普段の時は普通に紫様が体支配してたのかなあ.

復活フラグだと思ってたedの隙間もコラみたいな近衛隊に埋められちゃったし(まだ隙間残ってるから可能性は大だと思ってるけど)

 

アニメのメインキャラは仕方ないとしてとじともキャラより目立ってるけどいいのかって感じはする.ガチャ催促には大いになってるだろうからこれが正義なのか.それともメインストーリーでの活躍に期待してくれってことなのか.まあ今日でようやく星4キャラが出揃うからここから始まるってことでしょう.

 

アニメの方は真希さんが早めに主人公陣営と合流できてよかったなあという感じ.ああいう単独で目的を果たそうするキャラは噛ませになっちゃうイメージだから最終局面で一足早くラスボスにたどり着いて一矢報いるも......寿々花達が駆けつけたときにはときすでに遅く.......みたいなことにならなくて本当に良かった.まあそんなかっこいい感じの散り際には決してならなそうなのが獅童真希の魅力だと思いますね.

 

あと外せないのは折神紫復帰.本当にサクッと帰ってきて拍子抜けだった.ラスト付近でババーン最強の助っ人参上てな風に戻ってくると思ってたんだけどなあ.早めに戻ってきてくれたおかげで非戦闘時の本来の紫様を見られたからいいんだけどね.困り顔とか苦笑いするのとか新鮮な感じで紫様の性格が大体わかった気がする.まあ回想で大体いい人っていうのはわかってたけど,思ってた通りのキャラでよかった.17歳は正直笑った.

 

逆にますますよくわからなくなったのはやっぱり皐月夜見,相楽学長に毒吐いたりしてたからただの人形でないのはわかってたけど高津学長の為にあそこまでするとはなあ.いや高津学長のためにかはまだわからないけど.まだ盲信するきっかけとか全然分かってないからなんとも判断できない.とじともで引けてないから知らないのだけどそこら辺は語られてるのかしら.まだまだはかりかねるけどますます注目していきたいキャラになってきた.

 

あとは相楽学長かな.いい人っぽいけどタギツヒメ陣営にいる理由が謎すぎる(まあ高津学長がついてる理由も全くわからないのだけど)よね.とじともで出てきた話と組み合わせても安直な感じの予想出来ない.ミルヤが近衛隊候補になってたのに登場しなかったのは相楽学長の任務を調査隊がまだ続けてるからだと思うのだけどその辺がストーリー二部で語られるのかなあ.と思ったけど流石にそれは流れが早すぎる気もする,進んで胎動編終わりくらいまでが妥当なところか.

まあストーリー更新されるまで待機待機ってところですかね.復刻も中々に早いので夜見を拾える刻も近い気がする.

f:id:east_heaven:20180511090508p:image

寿々花仕草がいちいちツボにはまる.
紫様が終わりだって言った後にまだ終わりではありませんわよっていうの面白い

記録はこまめに

日記中々かけなくて辛い.何も感じず虚無的に生きてるわけじゃないから色々感じて生活してるわけなんだけど何も記録に残せてないので不満の残る日常を過ごしてる.日記といっても事実の羅列は面白くないなあという気がしてる(なんか前にも書いた気がするなあ)んだけど,何かけば自分が楽しめるのかはよくわかってない.創作物の初見の感想とか残していけたら面白いのかなあ.見返して観ると興味深いかなあと思う.その時の自分が何を感じて考えてたかがわかる文章読むのが多分未来の自分にとって1番面白いんじゃないかなって気がする.いやまあ見返すととても恥ずかしい文章になってる可能性はとても大きいのだけどさ.文章にしておいても完全にそのときの気持ちとか考えを体感できるわけではないけれど,その断片を思い出すことが出来る手助けにはなると思うし,だから色々感じたことや考えたことはメモ書き程度でいいから保存しておきたいなあと思いはじめた.まあこんなことうだうだ書かずに,チラシの裏でもこのブログでもどこでも,書き殴って保存しておけよって感じがしてきたけど,中々その気力が湧いてこない悲しい夜中なんだなあ.

f:id:east_heaven:20180509033400p:image

プリパラアニメシリーズが終わったときの色々な想いもちゃんと書いとけばよかったなあという気が今更ながらしてる.良くも悪くももう落ち着いてしまった.